ソングブック

2018.09.16 Sunday

0

    僕は楽器をする際に全部独学で

    誰かを師事する事が無いです
    昔は教則本を手掛かりにしてましたが
    今ではCDはもとよりDVDで映像も見れて
    ネットで探せばYouTubeなどに沢山の
    how-toが有るので余計に師事は要らない
    クロマチックハーモニカも半音階に慣れれば
    大丈夫なので教えて貰う必要も無いですし
    師事してまでの事では無いと思ってます
    しかしブルースハープだけは何かしら
    理解し難い事が多いので今回
    ブルースハープ用のソングブック?
    を入手してみた訳であります(゚ω゚)

     

     

    HarmonicaがKeyCの場合には
    Backing trackもKeyCなら分かりやすいけど
    Second positionなどなどで吹くとか
    まだまだ分かり得ていない事も有り
    基本がKeyCで穴番号と音階が書いてあり
    曲数も多いからこの本に決めました

     

     

    以前アメージンググレイスをKeyCですると
    出ない音が有るので諦めてた時に
    KeyCの4番から吹くと演奏出来ると教えられ
    この本をみてKeyCでは無くKeyFで行ける
    と言う事が分かるのでこれを他の曲でも
    応用して行けばKeyC一本で楽しめるし
    これから勉強するには最適かなと思います
    しかしこの本はpositionについて何も書いてなく
    KeyCをKeyFで吹くのが何portableかは解らず
    でも感覚的に吹ければ良いかなと思うので
    この本を参考にレパートリーが増えればと
    そして以前ブログにも書きました
    Project KeyCが出来ればと思ってます(゚ω゚)

    JUGEMテーマ:音楽

     

     

     

    スポンサーサイト

    2018.09.24 Monday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする